会社情報

ポテトかいつかはこんな会社です。

ポテトかいつかはこんな会社です。 ポテトかいつかは、茨城県かすみがうら市にあるさつまいも専門の会社です。
昭和42年創業、さつまいも卸売問屋として主に焼き芋販売業者向けに営業を開始し、さつまいものプロの厳しい要求に応えるために、厳選したさつまいもを供給してきました。
現在では、茨城県鉾田市を中心とした鹿行地域など約400件の農家に仕入れが広がり、年間約15,000tのさつまいもを取り扱い国内から国外まで販売を広げています。
主に量販店向けに、オリジナルブランド芋:紅天使を焼き芋用原料として販売を行っております。
また、食品メーカーなどへの加工品の販売も好評を得ています。
平成24年からは、直営販売事業も立ち上げ、焼き芋専門店として店舗事業、通信販売事業もはじめました。
現代のニーズに合わせた新しい焼き芋屋、さつまいもの新しい食べ方提案を目指します。
今後も新しいさつまいもの価値にチャレンジし続けていきます。

私たちが実践する新しい取り組み。

人を大切にするさつまいも作りへ。 さつまいも畑

ポテトかいつかでは、おいしい焼き芋をつくること。おいしい焼き芋になるためには、どうしたらよいのか?を考え苗作り、栽培、貯蔵、加工、出荷までの各行程を分析しお客様により良い状態でお届けできるように研究開発にちからを注いでいます。ポテトかいつかは、みなさまに一層喜んでいただくこと、ひいては日本の農業の発展に貢献できることを目指して、社員一同全力で尽くしてまいります。

概要

社名 株式会社ポテトかいつか
所在地 本社:〒300-0132 茨城県かすみがうら市男神240-18
TEL:(代表)029-897-1815
創業 昭和42年
設立 平成29年2月
資本金 10,000万円
年間取扱数 約15,000t
業務内容 さつまいも加工卸売事業、直営販売事業
従業員 200人
主要取引先 量販店、加工メーカー
仕入先 県内:鹿島市/鉾田市/大洗町/行方市/小美玉市/かすみがうら市
県外:千葉/鹿児島
取引銀行 足利銀行 常陽銀行 筑波銀行
会社経歴 昭和50年:株式会社かいつか商店 設立
昭和60年:株式会社かいつか へ変更
平成8年:株式会社ポテトかいつか へ変更
平成29年:エポックぽてと(株)、フレッシュぽてと(株)との合併

Webからのお問い合わせはこちら

アクセス

ページ先頭へもどる